【Blog】過去の感覚感情から自由になるコツ

relief nao

宇宙の流れ、
その波長に合わせるだけで私たちは、調和した世界を個々に私たちの中
で見出しながらハーモニーを味わっていけます。

生きて生かされて・・・
そもそも心地よい世界がここに在ること、在ったことを思い出していき、
自立しながら歓びあう。

捉えようのない罪悪感が重たくのしかかる時、
過去の感情や記憶に恐れを感じている時などは、
過去を終えられなくて居心地が悪いと感じているものを引きずって
エネルギーとして、実は身にまとっています。

過去の経験からくる感覚、感情・・・後悔・怒り・哀しみ・・・
それらを、一気に、よろこびに”変換”しようとすると
”言い聞かせ”でさらに抑圧してしまったりしがちなので、身体も
むくんだりしやすくなります。

そうじゃなくて、一端 ”ゼロ”に戻すといいです。
それは、そこにある感覚や感情を認めるだけ。
(自分の感覚感情を認めると人のものも楽観的に見れるようになってくるよ)

『あ~!こわっ。』
この怖いって気持ちに善し悪しつけて おりこうさんに
ならなくてもいいですよね。
誰も見てないもん(笑)

けど無意識で結構やってたりするんですよ~。
そんな自分はダメだって。頑張らなきゃ!!!って。
怖いわ~!!!って認めてしまえば、案外、笑ってしまえたり自分の中の
誤解が解けます。

え、それって 今じゃなくて過去のことだから、
今 起きてないよね?だから 大丈夫やん(笑)って。取り越し苦労が減る。

脳は時間を錯覚するから(概念が無いとも言えるかな。素直なの)
分かれてない。あえて言葉にすると、過去も今もごちゃ混ぜになってるって感じ。
それを上手く使っていくといい。

自分が引きずっている過去の感覚感情、簡単に解放できたらしてるわ~って
思いますよね。

実は、ピンポイントでフォーカスしなくても良くって、むしろ、しない方が
いいくらい。頑張ってピンポイントで探しちゃったり自分を責めたり
しなくてもいいからね。

じゃあ、過去の辛かった感情が離れなくて辛いとき、
感覚・感情から解放されて自由になっていくにはどうすればいいの?

そういう時は過去と繋がって、ごっちゃになってる意識になってる
状態だから、その場合、スッキリしていくような”類似”のエネルギーを
動かしていきます。

まず、生活の中で、ここまででいいか~。という曖昧なことをやめる。

後でしようではなく、今、やる、終わらせていく。
これ、ぜひ やってみてください。

たとえば、簡単なこと、何でもいいんです。

エネルギー的に感覚を経験すれば、今 貴女を動きにくくしていいる
過去の感覚・感情を終焉する、その流れは起きてきます。

日常の中で、ちょいちょい出来ること、あげておきます。

チェック 朝 起きたら、窓を開けて”寝ていた”時間を終わらせ、スッキリ起きる。

チェック 朝ごはんなど、『後片付け』を”その時”にスッキリ終わらせる。

チェック いただきます。ごちそうさまでした。を言う。

チェック 仕事(外出)から帰ってきたら、靴を片づけて”帰宅”の区切りをつける。

チェック お風呂に入って、今日の自分の心と身体をリセットする。と決めてお風呂に入る。

など♪

これくらいなら出来そうじゃない?出来そうなことからしてみてね♪
個人的にはお掃除が一番おススメです。
繰り返しやってくる同じテーマの感情には、細かな部分、普段はしない場所を
掃除してみてください。

↑これ、結構 効きますよ♪

カテゴリーblog