少しずつ改装を進めております。時々変化していきますのでゆっくりと見守ってください。

【blog】よろこびをエネルギーに

blog

写真:レ リーフロゴ

人生を軽やかに貴女らしく。

こころと身体に響く
エネルギーヒーリングと
マニュピレーションが
お手伝いを致します。

小さな頃から、 多少の逆境には
負けないくらいの環境や経験がある場合

めっちゃマイナスを、
めっちゃプラスにかえる、
大きな変換エネルギーを
内側から生産できて、使うことに慣れて
そのパターンが得意になったりする。

まったく依存しないのはいいけど
まったく頼れない。
できません。って 言えなかったり。
甘え下手だったり。

無理なエネルギーで変換することが
得意になってるから
出来てしまう。
けど ずっとそうしていると
無理な自家発電で
心と身体にひずみが生じたり。

時代って、
共同創造で起きてきたものだとは
思うけれど、受け継がれてきたものとして
負荷があって
それを バネにして
前に進んでいく
そんな時代背景だったりもあったと
思います。

女性の闇って 生み出す力の
あるひとつの形なのかなと
そう 思いました。

闇から
刻々と・・・うまれている。
闇は ほんとうは おっきな 愛で
ただ そこから 愛されて
すべては 産まれてきていて。

私の感じていることなのだけどね

いのちを携えた
身体という形になる時に

闇は無からの対極が必要だった。
そして 闇は光を産んで
私たちは 光として
生まれてきたのだけれど、
産まれた根源の
その闇への それぞれの意味づけもあるし
分離感の恐怖として
形を変えて さまざまな表現で
生じては消えている。

分離不安って
分離してないから不安なんだよね。
だれも 愛から離れてない。

女性って それを 伝えたいのも

あるのかもしれないね。

だから あなたは あなたで素晴らしいと・・・

*******

ポジティブを求めすぎると
ネガティブが必要になる。

逆もしかり。

がんばってきた人ほど、
無理にポジティブになろうと
するのかもしれないけど
本当は

すべてを 包みこめるほどの
愛を
怒りで抑え込む必要が
なくなることを 望んでいるのかもしれない。

性(サガ)の摩擦や

意味づけの絡み合う
期待と葛藤と絶望
そうした怒りや苦しみを
エネルギーに変えてき時代と経験に

感謝して。

めっちゃ ネガティブを めっちゃ ポジティブに
めっちゃ 女性性を めっちゃ男性性に
めっちゃ男性性を めっちゃ 女性性に
そんな 恐れのコントロールを手放して

0か100の分離から 融合へ

毎瞬 毎瞬

あるがままの自分の寛ぎの場所で

身体を動かす(行動していく)エネルギー源は

選びなおせる。よろこびから
エネルギーにしていける。

どんな状況であっても
庭に咲いた花はキレイだし
空は美しいでしょう?
偏った時は どちらを 意識したいか・・・

 

本来の身体と心へ

緊張や違和感をリリースし

整えていきます。

サロンにてお待ちしております。

 

タイトルとURLをコピーしました